読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jthirtyの日記

ちょっと待って

彼女の知人の通うスティールパン教室の発表会。
曲の中に隠し味として鳴っていたり、ライブで目にしてもバンドのゲストとしてやはり隠し味として舞台にあるもの。
それが編成を色々変えて「オーケストラ」としてステージにスティールパンが並ぶ様は圧倒的でした。
見た目だけでも圧倒的だけど矢張り凄いのは「音」。
こんな風に鳴るんだあと驚きました。

僕の心の中の「陽」の部分がもうウズウズして堪りませんでした。

楽器って凄い。