読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jthirtyの日記

ちょっと待って

※あらすじ

 大学を勝手に辞めて、しかしそれを誰にも言えず篭っていた頃だと思われます。

※注意点

 基本的に原文ママ、です。

 若さ故の甘い認識、暴言、誤解等等ありますがツッコミは無しでひとつ。

 読み進めてもワクワクするような展開は皆無です。

 読後に思い切り「ひき」ます。ご用心。




●その8

 (10数年前の冬)

・1月1日


結構暖かい。昼に一度目覚めるも結局15時に起きる。
GrievousAngels 「ONE JOB TOWN」
くじらドラゴンオーケストラ 「マリア」

親戚宅に行くと親類が集合している。会いたくないなあ。
従兄弟の小学生達と人生ゲームで遊ぶ。
最近のはすごいナ。
「プー」、「ビデオ女優」、「おたく」といった言葉が出てくる。


叔父さんは苦手、叔母さんは大丈夫。


くじら 「島の娘」


肉欲と反省の繰り返し。


テレビ「たけしのお笑いウルトラクイズ」を見る。
ん〜、すごいっ!!


ハイポジ 「写真にチュー」、「Comon’Summer」


日テレで深夜映画三連発。耐えられるか?


・「良いおっぱい悪いおっぱい」(深夜0時25分〜・本田昌弘監督)

嫌な所もあったけど(個人的な好き嫌い)楽しめた。
赤ちゃんかー、ずいぶんと現実的に考えてしまう。
脇役豪華。
鈴木慶一岡田徹(音楽も)、蛭子能収柄本明広田玲央名(好き)など。


・ノーライフキング (深夜2時30分〜・市川準監督)

こちらの音楽・出演は鈴木さえ子だ。
イマイチ分かり難い。無理矢理なところもあったような気がする。
映像や子供は良い。
これも脇役は渋いけど、どこで出てるか分からず。


・会社物語 (深夜4時40分 市川準監督)

今日の三本は音楽が凄くよい。これはKILLING TIME。
一番よかった。切なくなりました。物悲しいです。
眠くてちゃんと見てないのと、私がバカな所為で完全に話を把握できなかったけど。
ひとつひとつの場面がいいんだな。静かなところも好き。
最後に若い男をハナ肇が殴るシーンがよかった。
エンディングの曲はもちろん「日没」。
「ノーライフキング」、「つぐみ」、「BUSU」、「4to3」と市川準のも
何本か見たけど少し分かった気もする。


解説の水野晴男は好かん。


色々食べつつ、うつらうつら。。。
なんとか三本見たぞ。
寝る。


なんて正月だ・・・。でも、これで満足。