読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jthirtyの日記

ちょっと待って

●4月3日 日曜日

長閑な朝。
娘もいっぱい遊んでもらう。
JBのCDを聴く。

昼前に車に同乗させて貰って一緒に広島へ。

まずはヲルガン座でお昼。
田渕くんは去年ヲルガン座でライブをしたそうだ。
店主イズミさん不在で残念と思ってたら、途中に少しだけお店に戻ってきて運よく会うことができた!

今夜の会場である「フライングキッズ」へ移動。

リハに入るので一人パルコ裏のアリスガーデンへ向かう。
今日はお昼から広島のバンドがあれこれとライブをしてるのだ。
残念ながらガール椿とウサギバニーボーイには間に合わず。
EYESCREAM JET SETの最後の曲頃に到着した。
椿の矢野君や越智さんとあれこれ話す。

JAIL BIRD Yがセッテイング。
日曜のお昼の街中の公演に一番似合わないバンドだなあと思って見てたけども始まってみるとそれほど違和感なかった。
音楽に関係なさそうなたくさんの若者、ちょっと興味ありそうな若者、家族連れやらコワモテな人々、おじいちゃんおばあちゃんもいる。
そこでJAIL BIRD Yがハードな演奏を繰り広げてる。
違和感があるといえばあるけれど、日常の光景のほうがハードというか混沌としてる気がして、逆にJAIL BIRD Yの演奏の方が清々しい。
はっぴいえんどとINUのカバーと新曲。

矢野君たちとタワーレコードに移動。
便乗して23日JBの宣伝もぬかりなく営業。

営業後はじっくりとCDを漁る。

フライングキッズに戻る。

今日は若いお客さんが多いような。
ヲルガン座で見かける人も何人か。

今夜の共演は永島圭さん。
カッポレというバンドのボーカルとギターの人。
所謂ジャグバンド。
しかし、ジャンル以前に永島さんの個性が強くて面白いし、かっこいい。
またひとつ気になるバンドに出会えた。

昨夜は田渕徹→良元優作という流れだったが今夜は逆で良元優作→田渕徹。

お客との距離が昨日よりも更に近い。

今夜の良元くんには完全にやられた。
よくわかってるつもりという妙な思い込みが砕かれるような演奏だった。
痛かった。
そんな妙な感想。
最後に泣いてしまった。悔しいから誰にも言わなかったけど。
感動は共感じゃないんだよね。責めたり責められたり、思い切り痛みを感じ、ひとりになること。

田渕くんも昨日よりも堂々としていた。
カッポレのメンバーとの共演もあり、緊張感あふれるライブ。
ひとりでもパーティーバンドのようなサービス精神がある。
かっこいいね。

最後は全員で演奏。
「明るい表通りで」
最高。

あっという間に終わってしまったような今日。
もとい二日間。

少しだけ乾杯していろんな人と話す。

音楽も人との会話も浮かんでは消えて、残ってるようで何にも残っていなくて。
でも、それらが恋しくなってしまうから何度も手を伸ばす。
楽しいと思った瞬間にはパチンと音を立ててすぐに消えてしまうけど。
懲りずにしつこく求めるしかない。
何回も何回も。

そーゆーこと。

欲望に乾杯。
乾いてしまったら楽しくないじゃないか。


また会おう。

酔っ払って電車に揺られて家に帰るのは久しぶりのことだった。







●明日

明日も広島にいるよ。
明日は車だからいつも通りシラフだよ。


4/10(日)@sumatra tiger

前野健太3rdALBUM『ファックミー』発売記念ツアー】
ガール椿presents〜初手7六歩 前野健太レコ発編〜

act : 前野健太 / ウサギバニーボーイ / ガール椿
open 18:00/start 19:00 前売当日¥2,000(1drink込み)