読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jthirtyの日記

ちょっと待って


●7月の変化


インターネットのお気に入りはいくつかフォルダに分けて整理していますが、「レコード屋」「ライブハウス」「音楽飲食喫茶店」「映画館」「自分関係」「カーネーション」に加えて、最近知らぬ間に「アイドル」フォルダがこっそりと誕生したのはここだけの話。



横川シネマでマキタスポーツのはたらくおじさんツアー「横川のおじさん」
マキタスポーツを見るのは二回目。
前回はマーガレットズロースと一緒だった。

今回はトークとネタとマキタ学級のライブとフルコース。
とにかくお腹いっぱいというのが本当に言葉通りで半端ない見世物とはこういうものだなと実感。
無駄のようなものも含めて全て揃って完璧。
3時間笑いが止まらなかった。

帰り、物販で買い物をしてる時に「人類最古の古典芸」である●●洗いを披露したセクシーJさんの有難い●●を光栄にも触らせてもらった。

これで厄は落ちたな。


http://rooftop.cc/interview/002281.php



●「アイドル」

東京女子流の新曲「Limited addiction」
ライブ映像がすごくよかったけど、公開されたPVも良い。
また見たいなあ。
ところでこの撮影場所は直島だよね?そんな気がするのだけど。

●「ロック」

吉田豪 「BAND LIFE」を読む。
ものすごく面白くて一気に読んでしまう。
バンドマン20人へのインタビュー集。
自分が10代から20代の頃にCDやらライブやら雑誌やらで接した人ばかりなので思うところ多い。
大好きだった人も大嫌いだった人も関係なく。
また豪さんとは同じ世代なのでその辺りの視点の近さもあるのだろうか。
当時知らなかったこと、薄々感じていたことなどが一気に色々氷解し繋がっていく。
きれいな話も汚い話も同じような気持ちで読める。
もしかしたら数年前だったらあまり冷静に読めなかったかもしれない。
インタビュー当時のバンドマンの年齢が40歳代が多く、そして自分も40になって見える部分が増えてきたのだろう。
かつてのバンドブームの回顧録でもあり、年を重ねることの意義についての本でもあるかもしれない。