読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jthirtyの日記

ちょっと待って

「ミュージックマガジン」のベストアルバム2010年の記事を読んだので自分もふり返る。


●2010年

豊田道倫   「バイブル」
・住所不定無職   「ベイビー!キミのビートルズはボク!!!」
・三輪二郎   「レモンサワー」
神聖かまってちゃん   「友だちを殺してまで」
・JB   「ソレユケ」
・昆虫キッズ   「text」
山本精一   「プレイグラウンド」
・CRAZY KEN BAND 「MINT CONDITION」
中村中   「少年少女」
ミックスナッツハウス   「マイ・マグノリア


順不同。
しかし、自分の聴きたいものは一向に減らない。どうしたものか。
買うものを抑えているようで、興味が相変わらず四方八方に広がる浮気性なので
抑えながらも知らず知らずに膨張している。
その一方、新旧問わず頻繁に聴く物はここ何年も変わっていない。
ipodの履歴を見れば多分一目瞭然。
でも、アホみたいにあれこれ気にしながらも自分の中の中心軸は人には分からないだろうけれど、何一つ変わることなく、更に強固になってるから平気。
ってなにが平気なんだが。

聴いた回数や愛着度でいえばガール椿のシングル「13分34秒だけの狼」も外せないのだが、シングルなので挙げていない。
アルバムを待っている。

相変わらず日本オンリーだけど、ライアン・アダムスとかルーファス・ウェインライトとかロビン・ヒッチコックとかリチャード・トンプソンとか聴いてるよ。
なぜか「R」で始まる人ばっかりな不思議。
MGMTやSUFJAN STEVENSとか。

ライブは11月のハライソでの島崎智子、12月二階堂和美ワンマン。9月の薔薇と迷宮でのタテタカコ
ということで島崎智子さんに尽きた一年だったかもしれない。
フルでは参加できなかったけどヲルガン座の24時間イベントも思い出深い。

2011年の手帳の「WANT CDメモ」はもう今年に買い逃したものも含めイッパイです。
1月は自分のイベント(早川義夫)とお手伝いするのが2本あります。

来年もがんばります。